2018 アイスランド代表 アウェイ ユニフォーム 半袖

イタリアのスポーツ用品ブランドである「Erreà」(エレア)とKSI(アイスランドサッカー協会)は2018年3月20日、レイキャビクでアイスランド代表がロシア・ワールドカップで着用する新アウェイ ユニフォームを発表した。

新発表の2018 アイスランド代表 アウェイ ユニフォーム 半袖は硬い氷を象徴している白を基調に採用した。肩のグラフィックはホームユニフォームと同じで、ホワイトが基調だとドットグラフィックがより映える。なお、アウェイのネームや胸・背番号の色は青にする。

アウェイ ユニフォームのボディは柔らかい素材を採用して、優れた換気・除湿機能でボディをドライで快適に保ち、プレーヤーのパフォーマンスを最大限に引き出す。

内側に見える『FYRIR ÍSLAND』は、アイスランド語で「アイスランドのために」という意味だ。『ISLAND』は国名です。

背面の首元にはアイスランド国旗をプリント。背面の国旗はプリント。

ロシアワールドカップに向け、アイスランド代表 ユニフォームの発売やほかニースにご興味があれば、こちらへどうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です